奈良県奈良市の屋根塗装 なら大西塗装

奈良市
奈良市の外壁塗装、屋根塗装なら大西塗装へ!
ご覧になっている方は、外壁や屋根の塗装をお考えの方も多いのではないでしょうか。 「長持ちする塗料を使いたい、費用を抑えたい、短時間で塗装を仕上げたい」とお考えのお客様もいらっしゃるかもしれません。 良い塗料を使ったとしても、塗料の性能を最大限に発揮させる使い方をしなければ意味がありません。

したがって、このページは、外壁と屋根の塗装工事を成功させることを真剣に考えているお客様を支援するためにデザインされています。

お客様にとって納得のいく価格で高品質な塗装をご提供できること、サービスや対応が良いこと、それが良い会社の条件であると考えております。

読み進めて、塗装の計画を成功させるためにご協力ください。

暗闇で外壁を塗装したりリフォームしたりするだけではなく、そこに住む人にとって真に安全で快適な空間となるように、どのような方法をとればよいかを考えたサービスを提供します。

例えば、外壁塗装の場合、漏水などのトラブルが再発しないか、再発せず早急に外壁塗装を行う必要があるかを徹底的に調査し、何ができるかを慎重に検討した上でサービスを提供しています。 そのような要求の必要性を排除するために行われます。

また、リフォームにあたっては、そこに住む人々の快適性や安全性にも配慮しています。

このように、単なる外壁塗装やリフォームにとどまらず、そこに住む人々にとって最良の選択をご提案いたします。

奈良県奈良市大西塗装の企業案内

奈良市で選べれるワケ

外壁塗装やリフォーム工事では、お客様宅への立ち入りを伴う場合があります。

一般的に、どんな人が家に入るかわからないと不安になるので、ホームページにスタッフの写真を掲載しています。

もちろん従業員の教育もしっかりしており、万が一入ってしまっても丁寧に対応してくれます。

まだまだ若い会社ですが、ベテランの職人ばかりです。

そのため、仕事の質が高いだけでなく、効率性も高く、最も効率の良い工法を採用することで、仕事の質を変えることなく、低価格で高品質な仕事を提供することができます。

外壁塗装の工程は、お客様のお住まいを調査し、塗料の選定や色などのご要望をお伺いし、お客様のご要望に合わせた塗料や色柄など、最適なプランをご提案するレポートを提出する工程です。

お客様宅の現地調査を行う際には、打楽器、クロスカット法、赤外線センサー、スコープなどを用いて丁寧に綿密に現地調査を行うことも重要です。 サイト調査を使用して調査を実施します。 「建物が塗装可能かどうかの判断」と「外壁材の種類とその条件に適した塗料の選択」には、現地調査が必要です。

大西塗装では、どうすればお客様のニーズを100%満たすことができるかを常に考え、お客様のニーズに合わせた塗装プランのご提案をさせていただきたいと考えております。

独自のこだわり施工で選ばれる

吹きつけ塗装よりも塗膜を厚くできる! 風化により塗膜が長持ちします! 塗膜の厚みの違いは、最終的に建物の長寿命化につながります。
吹きつけ塗装では、スプレーガンを一定の速度で動かさなければならず、細かい部分の作業はあまり得意ではありません。 一方、手描きは刷毛やローラーを駆使するので細かい作業が得意!
吹き付けると必然的に塗料ミストが発生しますので、飛散防止対策が必要です。 近所の家や車にペンキがつく! 事故が発生する可能性があります。 その点、丁寧に手作業で塗装しておりますので、ご近所様のご迷惑にはなりません!

大西塗装の事業案内

外壁塗装までの流れ

外壁塗装をスムーズに進めるためには、お客様に外壁塗装の流れを理解していただくことが重要です。
最もスタンダードな外壁塗装の工程をご紹介します。
一般的な流れですので、詳しくはお問い合わせください。

①お問い合わせ
まずはお気軽にお問い合わせください。
当社の連絡先は以下です。
09088688468

②ご連絡
お問い合わせを頂きましたら、調査日を確認させて頂きます。
また、現在の状況と、今後どのように進めていきたいかをお知らせください。

③ヒアリングと調査
まず、お客様のお問合せ経緯を教えてください。
お伺いした内容をもとに、現地調査を行い、原因と対策、安心・安全な暮らしのための対策を行います。
この調査を行うことで再発防止策を講じ、より長く快適な生活をお約束します。

④お見積りと施工日
ヒアリング・調査の上、具体的なお見積りをご提出いたします。
また、調査報告書、カラーシミュレーション、施工日を示すスケジュールを提出いたします。

⑤外壁・屋根塗装
スケジュールに合わせて外壁塗装を行います。
近隣住民の方も対応いたします。

⑥ご請求
工事完了後、工事完了報告書と請求書をお渡しします。
もちろん、お見積り内容と同じとなります。
ただし、工事中に追加工事が必要な場合は、追加工事分をしっかりお見積りいたしますのでご安心ください。

⑦アフターフォロー
竣工後も定期点検サポートを継続します。
ご不明な点や外壁塗装後のお困りごとなどございましたらお気軽にご相談ください。

■レベル1 外壁の色あせやくすみ

外壁の表面に退色やくすみの症状が現れると、劣化警戒レベル1です。
退色・くすみの原因は、雨水や太陽からの紫外線による外壁塗装の防水性能の低下です。
防水性能が低下すると、外壁材やシール部が劣化し、チョーキングやシール劣化、外壁のカビ・藻・コケなど、外壁の状態が徐々に悪化し、ひび割れが発生します。
退色の症状が水漏れにつながる可能性は低いですが、外壁下地の劣化は水漏れにつながる可能性があります。
外壁の防水が劣化してきつくなってきているサインです。
放置すると建物に影響を与えますので、早めに外壁塗装をお勧めします。

■レベル2 チョーキング

外壁の表面にチョーキング現象が見られる場合は、レベル2の劣化警報です。
チョーキングは「白変」とも呼ばれ、外壁の表面に白いチョーク状の粉が付着し、触ってわかる症状です。
白い粉は、雨水や太陽からの紫外線により塗料中の合成樹脂が分解し、顔料が粉となって外壁表面に現れたものです。
この症状が出た時は、外壁の防水性能が完全になくなっています。
外壁の劣化や気密性が低下した場合は、不要な修繕費を避けるため、早めに外壁塗装をお勧めします。

■レベル3 シーリング劣化

外壁にシーリングの劣化が見られる場合は、レベル 3 の劣化警告サインです。
シール劣化現象は、シール材に含まれる可塑剤が原因で、雨水や太陽からの紫外線により成分の流出が止まり、シール材が硬化・薄化する現象です。
この症状が出ると、水漏れの原因に直結します。
雨漏りの原因は、シーリング材が硬化したり、車の振動や地震などで建物が揺れたりすると、シーリング材の弾力性がなくなり、外壁材にひび割れが発生することです。
また、シーリング材が劣化すると薄くなって隙間ができたり、シーリング材が抜けたりしてハットジョイナーがむき出しになり、雨水が直接浸入してきます。
雨水が直接浸入すると、外壁内側の防水シートが劣化・破れ、家屋に雨水が浸入して雨漏りの原因となります。
シーリング劣化現象が発生したら、早めにメンテナンスを行うことで無駄なコストを削減するためにも、早めの外壁塗装をおすすめします。

■レベル4 外壁の塗膜剥がれ、カビ、藻、苔

劣化度4は、外壁や屋根の表面に塗膜のはがれ、カビ、藻、コケなどの症状が現れた場合に表示されます。
外壁や屋根のカビ・藻類・コケは、外壁・屋根材の塗膜の防水性能が低下することで発生します。
セラミックサイディングとカラーベストはセメントとケイ砂を繊維で補強したものです。 表面の防水性能が失われると、セメントや珪砂に水分が溜まりやすくなり、外壁や屋根が湿ったままになり、藻やコケが発生したり、塗膜が剥がれたりします。
外壁や屋根材に塗膜が無いと湿気で濡れてしまい、内部の木材に腐食が進行すると、最悪の場合、外壁や屋根材が剥がれてしまうこともあります。
その場合は塗装が出来ないため、サイディングの張り替えやカバーアップが必要となり、塗装工事費の1.5~2倍の費用がかかります。
サイディングやカラーベストの耐久性はメンテナンスを行えば20年~30年です。
外壁材、屋根材、シーリング材などの劣化を放置すると無駄な修繕費が発生しますので、10年~15年ごとのメンテナンスをお勧めします。

■レベル5 クラック、ひび割れ

外壁や屋根の表面にひび割れやひび割れが見られる場合は、レベル5の劣化警報です。 まず、外壁や屋根にひび割れやひび割れが発生する理由について説明します。 外壁や屋根の塗装は防水ではなくなり、雨水や紫外線から守られており、外壁のコンクリートやセラミックサイディング、屋根のコロニアルやカラーベストなど、ひび割れしやすい素材が使われています。 外壁がコンクリート系の場合、塗料の防水性や弾力性が失われ、コンクリートは硬い素材であるため地震に耐えられず、ひび割れが発生します。 外壁がサイディングの場合、材質が繊維で補強されたセメントのためコケや藻が発生しやすく、外壁も硬い材質のため地震に耐えられずひび割れが発生します。 カラーベストの屋根は珪砂で補強されたセメントでできているため、表面の防水性がなくなり、コケや藻が生えて痛くなります。 ひび割れが0.3mm以下であれば雨漏りはしませんが、0.3mm以上になると雨水が家屋に入り込み、すぐに雨漏りには至りません。 外壁や屋根の防水シートが破れると、家の躯体の木部や鉄骨部に腐食やサビが発生し、家屋の傾きや雨漏りの原因となります。 したがって、不要な費用を避けるために、できるだけ早く外壁と屋根を塗装することをお勧めします。

奈良県奈良市の大西塗装おおにしとそうの会社概要

商号
大西塗装
代表者
大西 勝
事業所
〒630‐0233 奈良県生駒市有里町17‐9‐B509
TEL:090‐8868‐8468
事業内容
■外壁塗装
■屋根塗装
■外壁張替
■屋根張替
■防水工事
■雨漏り
営業時間
9時~19時
対応エリア
奈良県;京都府;愛知県;三重県;滋賀県;大阪府