相模原市緑区の外壁塗装 ならエストレージャ

相模原市緑区
相模原市緑区で塗装をお考えのお客様はエストレージャまでご相談ください!
当ページをご覧いただきありがとうございます。

エストレージャは相模原市緑区に密着して活動している会社です。
相模原市緑区のみなさまに「緑区の塗装屋さんといえばエストレージャ」と言っていただけるような会社を目指し、日々精進しています。

ご自宅の壁のひび割れやはがれなど、気になるところはございませんか?
この劣化が見受けられたら外壁塗装をするタイミングといえます。
定期的にメンテナンスをすることで、お客様のご自宅をより丈夫に長持ちさせることができます。

まずはエストレージャへご相談ください!
ご相談は無料となっております。
決して無理な営業はせず、お客様の意見を尊重いたしますので、ご安心ください。

みなさまからのお問い合わせお待ちしております。

神奈川県相模原市緑区エストレージャの企業案内

押し売りをしないです

決して無理な営業は致しません。
ヒアリングを通し、まずはお客様がどうされたいのかというところを最優先にして営業していますので、ご安心してお問い合わせいただければと思います。

高品質で低予算の工事を求めているならお任せください

自社の職人による施工のため、他社よりも安く・丁寧な仕上がりを提供することができます。
工事についての詳細もわかりやすく説明いたしますので、ご不明点等ございましたらお気軽にお聞きください。

相模原市緑区の外壁塗装ならお任せください

地域密着で営業しております。
地元から愛される会社・みなさまに信頼されるような会社になるべく日々励んでいます。

エストレージャの事業案内

こんな症状が見られたら外壁塗装のタイミングです!①

色褪せ(劣化進行レベル:低)
外壁が当初よりも色褪せてきたら、劣化が始まってきているサインです。
急いで塗装をする必要はありませんが、目安のひとつです。

こんな症状が見られたら外壁塗装のタイミングです!②

チョーキング(劣化進行レベル:中)
外壁を触ったときに、手に白い粉がつく現象をチョーキングといいます。
これを放置すると、ひび割れやカビの発生まで進行する恐れがあります。

こんな症状が見られたら外壁塗装のタイミングです!③

塗膜の膨れ・剥がれ(劣化進行レベル:高)
こちらも外壁劣化のサインとなっております。
雨水が侵入し、ひび割れに繋がりますので、早めの塗り替えが必要です。

こんな症状が見られたら外壁塗装のタイミングです!④

ひび割れ(劣化進行レベル:高)
こちらが起きますと、住宅の強度が低下する恐れがございますので、早急な工事が必要です。

神奈川県相模原市緑区のエストレージャえすとれーじゃの会社概要

商号
エストレージャ
代表者
本間 健一
事業所
事業内容
一般建築塗装工事
営業時間
9時~18時
定休日
なし
対応エリア
神奈川県相模原市緑区

相模原市緑区の外壁塗装におすすめの季節と注意点

相模原市緑区は山に囲まれた地域のため、外壁の塗り替えを行うときは強風や積雪に注意が必要です。また、冬は厳しい冷え込みになるため、塗料を決めるときに考慮する点があります。
この記事では

  • 相模原市緑区で外壁塗装におすすめの季節はいつ?注意点は?
  • 相模原市緑区でおすすめの機能性塗料は?
  • 相模原市緑区で今後の外壁塗装の需要はどうなる?

  • 以上3点について解説します。
    相模原市で外壁塗装を検討中の方は参考にしてください。

    相模原市緑区で外壁塗装するなら春、秋!

    グラフ:神奈川県の平均降水量と平均気温(1991~2020年)

    グラフ

    出典:過去の気象データ気象庁ホームページより

    外壁塗装を行うには、次の3つの気候条件を満たす必要があります。

    1. 気温が5℃以上
    2. 湿度85%以下
    3. 降雨や強風など、悪天候でない

    相模原市の外壁塗装は春、秋がおすすめです。春、秋は雨が少なく、気温も一定以上あるため、外壁塗装に適しています。しかし、施工会社の繁忙期になるため依頼が殺到します。この季節に施工したい方は、遅くとも2カ月前には依頼しておきましょう。

    外壁塗装に注意が必要な季節

    相模原市はの工事に注意が必要です。この地域は近くの丹沢山たんざわさんや八王子の影響で、山から吹き下ろしてくる風が強く、冬は気温が低く雪が降ります。外壁の塗り替えは雪が降ったり、風が強かったりすると行えません。冬に施工する場合は、工期が長くなることを想定して早めに依頼しましょう。

    ただ、冬は施工会社の閑散期になるため、急な依頼でも対応してくれたり、割引を行っていたりとメリットもあります。自身の都合と相談して判断しましょう。

    相模原市緑区は断熱塗料がおすすめ!

    相模原市は断熱塗料がおすすめです。 断熱塗料とは、熱を伝わりにくくすることで夏は涼しく、冬は暖かい状態を実現できる塗料です。

    断熱塗料は特別な機能も持ってるため、通常の塗料と比べて料金が高くなりますが、使用することでエアコンの設定温度が上がり、電気代の節約になります。 そのため、長い目でみるとお得になることが多く、費用対効果の高い塗料だといえます。 しかし注意点として、断熱塗料の成分には特徴があり、職人の技術力に仕上がりが左右されやすいです。施工したい場合は、専門の施工会社に依頼しましょう。

    機能性塗料一覧表
    塗料名 特徴
    遮熱塗料 日光を効率よく反射して、屋根や外壁の表面温度を下げる効果を持つ
    断熱塗料 熱や冷気の出入りを少なくして、室内の温度を適切に保つ
    低汚染塗料 塗装表面に汚れが付きにくく、親水性が高い
    水になじみやすいため、汚れが落ちやすい
    防カビ、防藻塗料ぼうそうとりょう 菌が繁殖しにくくなる薬剤を混ぜており、カビや藻の繁殖を抑制する
    弾性塗料 通常、住宅にひびが入ると塗料も割れてしまうが、弾性が高いため、割れ目ができず水の侵入を防げる

    緑区で外壁塗装の需要増の見込み。早めの依頼を!

    グラフ:神奈川県と相模原市緑区の新設住宅着工戸数(持家)(2011年~2019年)

    グラフ

    出典:統計ダッシュボードhttps://dashboard.e-stat.go.jp/

    緑区は2012年に多くの住宅が着工されているため、外壁を塗り替えるタイミングの目安である10年後の2022年前後に外壁塗装の需要が増加することが予想されます。 外壁塗装の需要が増加すると、目当ての施工会社に依頼できないおそれがあるため、外壁塗装を検討中の方は、早めの依頼をおすすめします。

    まとめ

    • 相模原市緑区で外壁塗装をするなら春、秋がおすすめ
    • 相模原市緑区の外壁塗装の需要は2022年前後に増加することが予想される

相模原市緑区の外壁塗装なら
エストレージャをオススメします。

無料見積もり依頼する

無料見積もり依頼する

エストレージャに外壁塗装の見積もりを依頼する無料
こちらの企業に外壁塗装の
見積もり依頼無料
私、白井が全力でサポートします。今すぐ無料相談する