大阪府大阪市鶴見区の外壁塗装ならあきハウジング

大阪市鶴見区
大阪市鶴見区の外壁塗装ならあきハウジング
ただやみくもに外壁塗装やリフォームをするのではなく、そこに住む人にとって本当に安全で快適な空間をつくるためには何がベストなのかをしっかりと考えてサービスを提供しています。

例えば、外壁塗装の場合、雨漏りが再発しないようにしっかりと調査を行い、再発がすぐに依頼しなくてもいいように、何をすればいいのかをしっかりと考えた上でサービスを提供します。 増える。

また、リフォームに関しては、あらゆる角度から暮らしの快適性や安全性を考えています。

このように、単に外壁塗装やリフォームのサービスを提供するのではなく、そこに住む人にとってのベストな選択を提案していきます。

大阪府大阪市鶴見区あきハウジングの企業案内

丁寧に調査

外壁塗装やリフォームは、直感や経験、思いつきで行うものではなく、しっかりとした調査結果に基づき対策を検討し、その対策を完璧に遂行することが重要だと考えています。.

もちろん、外壁塗装の場合、見ただけで原因がわかることもありますが、基本的にはしっかりとした調査を行い、その調査結果をもとに効果的な外壁塗装・リフォームを実施しています。参りました。

お客様には安心していただきたい!

外壁塗装・リフォーム工事は、ケースによってはお客様のご自宅に入ることもあります。

一般的に、どんな人が家に入るかわからないと不安だと思いますので、当社ではホームページでスタッフの写真を公開しています。

もちろん、それだけでなく、社員教育も徹底していますので、たとえ家に入ったとしても、丁寧な態度でしっかりとしたサービスを提供します。

あきハウジングの事業案内

有名だから安心かは分からない

テレビで名前を聞くような訪問販売会社や大手塗装会社、工務店などは、受注数が多いので、下請け業者も多くなります。
そのため、下請け業者の施工技術も様々で、必ずしも一定の品質で仕事ができるわけではありません。
そのため、"評判が良かったから職人に頼んだのに、素人の塗りムラのような仕上がりになってしまった "などということが起こらないとは言い切れないのです。

しかし、自社で看板を掲げている職人直営の塗装店は違います。
自分の名前で直接お客様を訪問する以上、高い品質を維持することに重点を置いています。
有名な塗装店」だからといって、安心できるわけではありません。むしろ、有名ではない塗装店でも高い技術力を持つ業者は存在します。

適正に価格を判断

塗装は決して安いものではありません。
では、コストは気にならないのでしょうか?
はっきり言って、訪問販売会社や大手塗装会社、テレビで名前を聞くような工務店は、工事とは直接関係のない無駄な費用を含んでいるので、高くなりがちです。

なぜ高くなるのか?
それは、テレビで名前を聞くような訪問販売会社や大手塗装会社・工務店の場合、営業マンからの人件費やチラシ・CMなどの広告費が必要になってくるからです。
また、下請け業者も多いので、下請け業者に対する中間マージンも発生します。
そして、そのコストはもちろん支払う金額から導き出されます。

つまり、本来の工事費に無駄なコストが上乗せされているのです。
そんなプロジェクトが、本当に価格に見合ったものなのだろうか。

では、職人直営店ならどうでしょうか。
答えは簡単です。
訪問販売会社やテレビで名前を聞くような大手塗装会社や工務店のような人件費、広告費、中間マージンが発生せず、本来のコストで工事を納めることができるのです。
訪問販売会社やテレビで名前を聞くような大手塗装会社や工務店と同じ材料・工期であれば、安くなるはずです。
テレビで名前を聞く訪問販売会社や大手塗装会社、工務店と同じ価格であれば、よりグレードの高い塗料を使用することができます。
それが職人ショップに依頼するメリットの一つです。

大阪府大阪市鶴見区のあきハウジングあきはうじんぐの会社概要

商号
あきハウジング
代表者
井上 良忠
事業所
大阪府大阪市都島区中野町4丁目8-12
レジュールアッシュ桜宮リバーコート901
TEL:06-7777-3999
コーポレートサイト
https://akihousing.com/
事業内容
一般建築・リフォーム業
営業時間
8:30〜19:00
定休日
不定休

〒534-0027 大阪府大阪市都島区中野町4丁目8−12の地図

大阪市鶴見区の外壁塗装におすすめの季節と需要

外壁塗装は塗料の性質上、気候の影響を受けやすいため地域によって施工できない季節があったり、施工しづらい季節があったりします。
では、鶴見区の気候と塗装の関係はどうなっているのでしょうか。 この地域は温暖で雨も少ないため、外壁塗装を行いやすい地域です。 しかし気を付けたい点がいくつかあるため、施工会社へ依頼する前に注意点をチェックしてください。
この記事では

  • 大阪市鶴見区で外壁塗装におすすめの季節はいつ?注意点は?
  • 大阪市鶴見区で今後の外壁塗装の需要はどうなる?

以上2点について解説します。
外壁塗装を検討中の方は参考にしてください。

大阪市鶴見区で外壁塗装するなら春、秋!

グラフ:大阪府の平均降水量と平均気温(1991~2020年)

グラフ

出典:「過去の気象データ」(気象庁ホームページより)

外壁塗装におすすめの季節

外壁塗装を行うには、次の3つの気候条件を満たす必要があります。

  1. 気温が5℃以上
  2. 湿度85%以下
  3. 降雨や強風など、悪天候でない

鶴見区は気温が高く、1年を通して雨の少ない特徴があるため、悪天候でなければ1年中外壁塗装を行えます。
そのなかでも春、秋がおすすめです。 春、秋は空気が乾燥しており、塗料が乾きやすいため短い工期で施工できるのです。 なるべく工期を短くしたい方や終わらせたい期日が決まってる人は、この季節に施工しましょう。

鶴見区は夏の施工に注意!

鶴見区の夏は最高気温が30℃後半を記録するほど、気温が高い地域です。 外壁塗装は気温が高すぎても、塗膜がひび割れしたり、小さな泡が出てしまったりと仕上がりに影響が出るおそれがあります。 また、お盆(8月13日~8月15日)は休業になる施工会社が多いため、施工途中にお盆をはさんでしまうと工期が延びてしまいます。終わらせたい期日が決まっている人はそれを考慮して依頼しましょう。

鶴見区でおすすめの塗料

鶴見区は気温が高い地域のため、遮熱塗料がおすすめです。
遮熱塗料とは、太陽光を反射し室内の温度上昇を抑えられる塗料です。 通常の塗料よりも費用が掛かってしまいますが、冷房の設定温度を1℃上げることで電気料金を約10%節約できるといわれています。 そのため、室内の温度が下がれば電気料金の節約につながるのです。
暑さでお悩みの方はご検討ください。

機能性塗料一覧表
塗料名 特徴
遮熱塗料 日光を効率よく反射して、屋根や外壁の表面温度を下げる効果を持つ
断熱塗料 熱や冷気の出入りを少なくして、室内の温度を適切に保つ
低汚染塗料 塗装表面に汚れが付きにくく、親水性が高い
水になじみやすいため、汚れが落ちやすい
防カビ、防藻塗料ぼうそうとりょう 菌が繁殖しにくくなる薬剤を混ぜており、カビや藻の繁殖を抑制する
弾性塗料 通常、住宅にひびが入ると塗料も割れてしまうが、弾性が高いため、割れ目ができず水の侵入を防げる

鶴見区で外壁塗装の需要増の見込み。早めの依頼を!

グラフ:大阪府と大阪市鶴見区の新設住宅着工戸数(分譲住宅)(2011年~2019年)

グラフ

出典:統計ダッシュボードhttps://dashboard.e-stat.go.jp/

外壁塗装はお早めに!2023年前後に需要が増加

鶴見区の新設住宅着工戸数は2018~2019年にかけて減少傾向にあるため、外壁塗装の需要は落ち着いています。
しかし、2013年に多くの住宅が着工されているため、外壁を塗り替えるタイミングの目安である10年後の2023年前後に外壁塗装の需要が増加することが予想されます。 外壁塗装の需要が増加すると、目当ての施工会社に依頼できないおそれがあるため、外壁塗装を検討中の方は、早めの依頼をおすすめします。

まとめ

  • 大阪市鶴見区で外壁塗装をするなら春、秋がおすすめ
  • 大阪市鶴見区の外壁塗装の需要は2023年前後に増加することが予想される

大阪府大阪市鶴見区の外壁塗装なら
あきハウジングをオススメします。

無料見積もり依頼する

無料見積もり依頼する

あきハウジングに外壁塗装の見積もりを依頼する無料
こちらの企業に外壁塗装の
見積もり依頼無料
私、白井が全力でサポートします。今すぐ無料相談する