堺市美原区の外壁塗装なら吉田建装

堺市美原区
堺市エリアを中心としたお仕事を行ってまいりました。
これまでの経験を生かして、お客様に満足いただけるものを提供いたしますことをお約束致します。
細やかなヒアリングはもちろんのこと、アフターフォローまで万全にして末永いお付き合いができればと思います。
昨今では契約書通りの工事を行ってそれで終わり、不具合が出たとしても最後まで対応しないといった業者が残念ながら多くいらっしゃいます。
塗装業者が世の中に増えている一方で、これは到底許されない行為だと実感しております。
お客様に対しても、自分自身に対しても失礼な行為だと考えております。

お客様に最後まで安心をお届けするまでが塗装のお仕事だと思っております。
些細なことでもお気軽にお聞きください。

大阪府堺市美原区吉田建装の企業案内

当社の魅力①

【寄り添い力】
当社はお客様ファーストをモットーにしております。
ここはこうするべき!と自らの意見を押し付けるのではなく、
まずはお客様のご要望をじっくりとお聞かせください。

当社の魅力②

【ヒアリング】
どんな仕事も、お客様のご要望を第一に。
些細なことでも気になる点がありましたらお申し付けください。
親身になってお伺いさせていただきます。

当社の魅力③

【アフターフォロー】
塗装は、施工をして終わりではありません。
最後まで安心をお届けするまでが私のお仕事です。

吉田建装の事業案内

外壁塗装が必要な理由

【外壁塗装が必要な理由】
主な理由としては、雨や風、など環境要因による劣化を防ぐためといったことが上げられます。
防ぎきれない自然災害から外壁を守るには、外壁を補強が必須です。

屋根塗装が必要な理由

屋根塗装は屋根の劣化を防ぐことや、見栄えの改善等に必須です。
放っておくと雨漏りなどのトラブルにもつながってしまいます。
美原での案件は私にお任せください!

防水工事が必要な理由

防水工事はいくつか種類がございます。
ケースによって使用する材料や方法は異なるのです。
防水に関してもお取り扱いがございますので、気になる点がありましたら是非ご相談ください。

大阪府堺市美原区の吉田建装よしだけんそうの会社概要

商号
吉田建装
代表者
吉田将功
事業所
大阪府堺市堺区大浜南町3-1-51
TEL:072-256-4101
事業内容
外壁塗装
屋根塗装
防水工事

堺市美原区の外壁塗装におすすめの季節と需要

外壁塗装は塗料の性質上、気候の影響を強く受ける工事です。
地域によっては施工しづらい季節や施工できない季節があります。 美原区は温暖で雨も少ないため、1年を通して外壁塗装を行いやすい地域ですが、梅雨に施工する場合は気を付けたい点があります。注意点を確認してから施工会社へ依頼してください。
この記事では

  • 堺市美原区で外壁塗装におすすめの季節はいつ?注意点は?
  • 堺市美原区で今後の外壁塗装の需要はどうなる?

以上2点について解説します。

堺市美原区で外壁塗装するなら春、秋!

グラフ:大阪府の平均降水量と平均気温(1991~2020年)

グラフ

出典:「過去の気象データ」(気象庁ホームページより)

外壁塗装におすすめの季節

外壁塗装を行うには、次の3つの気候条件を満たす必要があります。

  1. 気温が5℃以上
  2. 湿度85%以下
  3. 降雨や強風など、悪天候でない

美原区は年間を通して温暖で、降水量が少ないため悪天候でなければ1年中外壁塗装を行えます。
なかでも、春、秋の施工がおすすめです。
この季節は気温が一定以上あり、雨も少ないため外壁塗装に適しています。 また施工会社の繁忙期になるため、この時期に施工したい場合は遅くとも2カ月前に依頼しましょう。

美原区は梅雨の施工に注意!

美原区は梅雨の6、7月に降水量が増加します。
悪天候だと塗装工事を行えないため、この時期の施工はスケジュールが遅延するおそれがあります。 しかし、梅雨でも雨が降っていなければ問題なく外壁塗装を行えるため、外壁の劣化が気になる場合は早急に施工会社へ依頼しましょう。また、この時期は施工会社の閑散期になるため、割引を行っている会社もあります。費用を抑えたい方は梅雨の施工をご検討ください。

おすすめ塗料の選び方!

外壁塗装を行う上で避けて通れないのが塗料選びですが、「どうやって塗料を選べばいいかわからない」とお悩みの方もいるのではないでしょうか。
塗料選びのポイントは長期的に考えることです。 長く同じ住宅に住み続けるなら、外壁塗装は2回、3回と行う必要があります。そのため、1回目の施工で価格を抑えられても、工事の回数が増えるとトータルして費用が高くなります。しかし、数年後に引越しや建て替えの予定がある場合は、耐用年数が低い塗料を使用したほうが安価なときもあるため、自身の都合に合わせて選びましょう。 下の表に主要な塗料をまとめましたので、塗料選びの参考にしてください。

外壁の劣化状態と概要
劣化症状 概要
変色、色あせ 外壁が劣化して、防水性が低下していることを示す
チョーキング 外壁の表面に白い粉が出現すること。外壁が劣化しているサイン
ひび割れ 幅0.3mm以上のひび割れには注意。雨水が浸入して室内の雨漏りにつながる
コーキングの割れ、はがれ 外壁のつなぎ目部分に施工されるゴム状の素材が、寿命により弾力性や接着性がなくなってしまった状態

美原区で外壁塗装の需要増の見込み。早めの依頼を!

グラフ:大阪府と堺市美原区の新設住宅着工戸数(持家)(2011年~2019年)

グラフ

出典:統計ダッシュボードhttps://dashboard.e-stat.go.jp/

グラフ:大阪府の転入超過率(2014年~2019年)

グラフ

出典:統計ダッシュボードhttps://dashboard.e-stat.go.jp/

外壁塗装はお早めに!2024~2025年前後に需要が増加

美原区の外壁塗装の需要は、以下の2点から増加すると思われます。

  1. 新設住宅着工戸数が2018~2019年にかけて増加
  2. 転入超過率が2016~2019年にかけて増加

1.新設住宅着工戸数が2018~2019年にかけて増加
住宅を建設するにあたって外壁塗装は必ず行うため、新設住宅着工戸数が増えることで外壁塗装の需要も増加します。

2.転入超過率が2016~2019年にかけて増加
転入超過率とは移住してきた人の割合から県外へ行った人の割合を引いたものです。
このことから、美原区へ移住する人は増えていることがわかります。
人口が増加することによって外壁塗装の需要も増加するでしょう。

また、美原区は2014~2015年にかけて多くの住宅が着工されているため、外壁を塗り替えるタイミングの目安である10年後の2024〜2025年前後にさらに外壁塗装の需要が増加することが予想されます。 外壁塗装の需要が増加すると、目当ての施工会社に依頼できないおそれがあるため、外壁塗装を検討中の方は、早めの依頼をおすすめします。

まとめ

  • 堺市美原区で外壁塗装をするなら春、秋がおすすめ
  • 堺市美原区の外壁塗装の需要は2024~2025年前後に増加することが予想される

堺市美原区の外壁塗装なら
吉田建装をオススメします。

無料見積もり依頼する

無料見積もり依頼する

吉田建装に外壁塗装の見積もりを依頼する無料
こちらの企業に外壁塗装の
見積もり依頼無料
私、白井が全力でサポートします。今すぐ無料相談する