大阪府寝屋川市の外壁塗装ならトップ塗建

寝屋川市

あなたの暮らしに笑顔と真心を!!

トップ塗建は主に戸建てを中心に塗装修繕を行っている会社です。弊社ではとにかく人を大切にしています。
お客様の悩みを解決することを一番に考えています。
「家は財産」長く守って住み続けたいですよね。
「住宅ローンが終わって家はボロボロ」そんなのイヤですよね。
長く綺麗に住み続けるためにも小さな症状でもご相談ください。

大阪府寝屋川市トップ塗建の企業案内

トップ塗建の魅力

・当社の強みは代表自ら現場に足を運びヒアリングをさせていただきます。
代表自身も30年以上の経験の職人ということもあり、施工後の保証と品質の高さには自信があります。
・劣化を防ぎ、住まいを長持ちさせる事を1つの理由にしています。
・お客様のお住まいの悩みを1番に考えて施工させていただいています。
・お客様が1番何を求めているのかをきっちりとお打ち合わせさせていただき気になるところや、困っていること等をきちんと把握することを心掛けています。

【施工前サービス】

・ヒアリングの際に住まいに合わせた予算案を提供致します。
・現地調査時に住まいの欠陥を細かく分析させていただきます。
・近隣住民様への最大の配慮を心掛けています。

【施工サービス】

・予算に合った最大のサービスを提供させていただきます。
・施工中に気付いた点があればお客様とご相談、又は独自修繕し、最高の仕上がりを心掛けています。

【施工後サービス】

・1年、3年、5年、7年の施工点検をさせていただきます。
・点検後のメンテナンス及び状態報告をさせていただきます。

トップ塗建の事業案内

外壁塗装

劣化、破損した外壁を補修、塗装工事を対応しております。
放っておくと雨水が侵入してシロアリの発生など家の構造にも悪影響を及ぼします。また、軽度の劣化であれば費用が抑えられますので大きなトラブルになる前に、しっかりとしたメンテナンスをすることが必要です。

屋根塗装

屋根や屋上、外壁等に防水処理を施し、雨漏りや雨水の侵入を防ぎます。建物の大敵である雨水に適切に対処することで、建物の耐久性向上に貢献します。

防水工事

防水工事の目的は屋根、屋上、ベランダ、その他各部の防水層の形成や外壁に入ったひび割れを修復して雨水の浸入を防ぐことです。

その他リフォーム

その他リフォームも承っております。
「キッチンを変えたい」「お風呂を変えたい」等、お気軽にご相談ください。

大阪府寝屋川市のトップ塗建を写真で紹介

トップ塗建の写真紹介

  • お伝えしたいこと

    弊社ではとにかく人を大切にしています。
    お客様の悩みを解決することを一番に考えています。
    「家は財産」長く守って住み続けたいですよね。
    「住宅ローンが終わって家はボロボロ」そんなのイヤですよね。
    長く綺麗に住み続けるためにも小さな症状でもご相談ください。
  • 外壁塗装の様子

  • 屋根塗装の様子

スタッフ紹介

スタッフ紹介>

井上泰広

代表兼30年以上の経験のベテラン職人
スタッフ紹介>

井上大志

事務兼現場サポート
スタッフ紹介>

細川好誠

代表指導の見習い

大阪府寝屋川市のトップ塗建の会社概要

商号
トップ塗建
事業所
〒572-0045
大阪府寝屋川市東神田町11-1-207
レオパレスグレイスⅠ
TEL:072-813-9615
FAX:072-813-9716
コーポレートサイト
https://topputoken.com/
設立
平成31年1月1日
事業内容
建築塗装業
営業時間
月~土 9~17時
定休日
日曜日・祝日
対応エリア
大阪全域

寝屋川市 外壁塗装、屋根塗装のよくある質問

  • 家はどうして塗装するのですか?

    建物を保護するためです。
    家を塗装するのは綺麗な外観をつくりだすのと同時に、壁や柱が腐食してしまうのを防ぐためなのです。
    塗装されていなければすぐに家が傷みます。自然環境から建物を保護する際に、最も大きな要素となるのは塗装です。

  • 外壁塗装はどのようなタイミングで 行うべきですか?

    外壁が傷んでくると触ったときに白いチョークのような粉が手につくなど、ちょっとしたサインがあちこちにあらわれます。
    そのままにしていると雨水の浸入などによって建物自体が傷んでしまうので、早めに点検を受けましょう。

  • 外壁の塗り替え時期に目安はありますか?

    一般的な時期としては、塗り替えから6~10年といわれています。
    しかし、前回の外壁塗装で使用した塗料の種類などによって年数は異なりますので、詳しくはお見積もりの際にお伝え致します。

  • 業者の選び方がわかりません。価格だけで業者を選んでも大丈夫ですか?

    安さだけを売りにする業者は注意が必要です。
    職人の人件費や塗料代といったお客様にはわからない部分を省いてしまうこともできてしまうので、費用に疑問をもったら放置せずに「どうして、その安さで施工ができるのか?」納得する説明を求めるようにしましょう。

  • 工事中は家の中でずっと待機していなければいけないのですか?

    外壁塗装は外の作業となりますので、お客様が在宅である必要はございません。
    ただしお留守の際に施工を行う場合には、あらかじめお客様のご了承を得てから行います。

  • 養生って何ですか?

    塗料や高圧洗浄の水しぶきが周囲に飛び散らないよう、足場の周囲をシートで覆うことです。
    また窓枠などの塗装しない部分にテープなどを貼って、塗料の付着を防ぐことも養生といいます。

  • 雨の日も作業はできるのでしょうか。

    雨の日に関しては作業を進めることができません。
    天候により工期や作業日程に変更がある場合もございますのでご了承ください。

  • 見積もりをとったら必ず依頼しなくてはなりませんか?

    いいえ、その必要はございません。
    ですので、お気軽にお問合せください。

  • 塗装工事中、疑問に思うことがあったら職人に話しかけても大丈夫ですか?

    大丈夫です。
    疑問に思ったことがあれば職人や担当者にお尋ねください。

近隣都道府県リンク

トップ塗建のタグ

大阪府寝屋川市における外壁塗装の需要と時期

寝屋川市内で外壁塗装の需要がどれくらいありそうなのか、施工の時期はいつが最適かを、公的機関が公表しているデータを元に解説します。

外壁塗装を検討される際の参考にして頂ければと思います。

寝屋川の降水量と気温から工事の最適な時期はいつか?

寝屋川市の最寄り観測所(枚方)月ごとの平均降水量と平均気温(1991~2020年)

グラフ

出典:「過去の気象データ」(気象庁ホームページより)

外壁塗装は塗料の特性上、気温と湿度が大きく関わってきます。また、その塗料を塗布するという施工上の特徴から風速や天候といった気象条件にも大きく左右されます。
例えば気温が5℃以下湿度が85%以上の場合、塗装に適しません。風速も10m/s以上の強風の場合、塗料が飛散したり、表面に凹凸ができたりするため施工に適しません。風速5m/sを超える辺りから、砂などの飛散物が塗料に付着してしまうことがあるため、風速5m/s未満の条件下での施工が理想といえます。

上記は気象庁で公開されているデータをもとにグラフ化しています。寝屋川市の最寄りの観測所である枚方の平均降水量と平均気温です。
平均気温が5℃を下回るのは1月だけですが、2月の初旬までは平均気温が5℃を下回っています。この1月から2月初旬の時期は外壁塗装の施工に向いていない日が多く、施工期間が伸びるおそれがあります。
降水量では、6月と7月が特に多いようです。梅雨時は外壁塗装に適しにくい時期であるといえます。

寝屋川市の戸建て住宅数と住宅着工数から今後の外壁塗装の需要を解説

寝屋川市の一戸建て住宅数(2003年~2018年)

グラフ

新設住宅着工戸数(持家)(2011年~2019年)

グラフ

出典:統計ダッシュボードhttps://dashboard.e-stat.go.jp/

上記の2つのグラフはそれぞれ寝屋川市と大阪府全体の「一戸建て住宅数」と「持家の新設住宅着工数」を比較したものです。
今回は戸建の戸数をグラフにしていますが、アパートやマンション、倉庫やオフィスビルでも外壁塗装・メンテナンスの重要があります。

一戸建ての住宅数は寝屋川市内と大阪府全体、共にゆるやかに増加傾向にあります。また、新設住宅着工数(持家)を見ても安定して着工戸数があります。
大都市である大阪市からのアクセスも良く、ベッドタウンとしての需要が高いため、住宅戸数自体が多く存在します。近隣の枚方市や守口市も住宅数が多く、多くの人が居住されています。
通常、新築の建物でも約10年で外壁塗装の必要がでてくるため、毎年安定した数の外壁塗装の需要があることが見て取れます。今後も外壁塗装の需要が高いと予想されます。

専門スタッフがサポート まずは無料相談