福岡県古賀市の外壁塗装なら有限会社E.S.R

古賀市
古賀市の外壁塗装は【有限会社E.S.R】へお任せください!
【有限会社E.S.R】のページにご訪問頂きありがとうございます。

みなさまは”外壁塗装”と耳にした際、どのようなときに行うものと考えますか?
ペンキで壁を塗るという行為から、建物の外観を綺麗に保つために行うものと思う方が多いかもしれません。
しかし外壁塗装は、建物を雨風や紫外線による劣化を修復したり、防止するという役割がございます。

建物の美観だけでなく、建物をしっかり保護して寿命を延ばすことこそが、塗り替える大切なポイントと考えます。

【有限会社E.S.R】では、お客様のご予算や建物の状況に応じて、塗料や工法をご提案させて頂きます。
無理な営業は一切いたしません!
お困りごとがあった際は、是非お気軽にご相談ください!

福岡県古賀市有限会社E.S.Rの企業案内

完全自社施工で対応いたします。

お見積りから塗装、アフターフォローまで全て自社で対応しております。
他社に依頼することがないので仲介手数料が発生しない分、安い価格で施工することができます。
また、迅速に施工を進めることができるので、短い期間で施工をしてほしい方へおすすめです。

小さな工事も対応いたします。

塗装に関する事なら小さな仕事から引き受けます。
壁一面じゃなくて、ここだけピンポイントで直してほしい…!といったご相談も喜んでお受けいたします。
どうぞお気軽に問い合わせください。

有限会社E.S.Rの事業案内

塗料メーカーについて

弊社では「日本ペイント」を使用しています。

日本ペイントの特徴としては総合メーカーであり、建築分野、工業分野、自動車、船舶と多分野に展開しているメーカーです。
日本で1番歴史の有る塗料メーカーで、全国何処に行っても使われているメーカーであります。

福岡県古賀市の有限会社E.S.Rを写真で紹介

有限会社E.S.Rの写真紹介

  • 施工の様子

    安全第一で行います。
  • 施工の様子

    丁寧かつ迅速に行います。

福岡県古賀市の有限会社E.S.Rゆうげんがいしゃいーえすあーるの会社概要

商号
有限会社E.S.R
代表者
松岡 徹
事業所
〒812-0054 福岡市東区馬出6-18-24-102
TEL:090-8228-9182

FAX:092-292-1390
事業内容
外壁塗装、屋根塗装を主にしています。バルコニー等の防水も可能です。
営業時間
9時〜17時
定休日
日曜日
対応エリア
福岡市近郊
塗料メーカーの認定
日本ペイントメインですが、その他メ−カ−でも対応可能

〒812-0054 福岡市東区馬出6-18-24-102の地図

福岡県古賀市の外壁塗装におすすめの季節と需要

古賀市は海に面した地域のため、塩害の危険があります。
塩害による劣化を放置すると、さびが広がったり、外壁材が腐食したりして雨漏りや住宅が損傷するおそれがあります。劣化症状を発見したら、早急にメンテナンスするようにしましょう。
この記事では

  • 福岡県古賀市で外壁塗装におすすめの季節はいつ?注意点は?
  • 福岡県古賀市で今後の外壁塗装の需要はどうなる?

以上2点について解説します。

福岡県古賀市で外壁塗装するなら春、秋!

グラフ:福岡県の平均降水量と平均気温(1991~2020年)

グラフ

出典:「過去の気象データ」(気象庁ホームページより)

外壁塗装におすすめの季節

外壁塗装を行うには、次の3つの気候条件を満たす必要があります。

  1. 気温が5℃以上
  2. 湿度85%以下
  3. 降雨や強風など、悪天候でない

古賀市の外壁塗装は春、秋がおすすめです。
この季節は気温が一定以上あり、雨も少ないため外壁塗装に適しています。 また、この季節は施工会社の繁忙期になるためこの時期に施工したい場合は、2カ月前には依頼しておきましょう。

古賀は塩害に注意!

古賀市は海に面した地域のため、塩害の危険があります。
塩害とは、風で運ばれた塩分が原因で金属や外壁材を劣化させる現象です。塩害の影響は広範囲に及ぶため、海が見える範囲だけでなく、家から潮の香りがする方や海から5㎞以内に住宅がある方も注意が必要です。
塩害の対策として、

  1. 塩害に強い外壁材を使用する
  2. 塩害に強い塗料を使用する
  3. こまめに洗浄する

以上の3点があります。

1.こまめに洗浄する
塩害の原因は海風に含まれる塩分です。
そのため、定期的に洗浄し塩分を取り除くことで塩害の被害を抑えることができます。また、専門の会社に依頼することで住宅全体を洗浄できるため、被害が大きい地域に住宅がある方は定期的に行いましょう。

2.塩害に強い塗料を使用する
塩害に強い塗料はフッ素塗料、無機塗料です。
これらの塗料は耐久性が高く、塩害地域でも長期間外壁を保護できます。 塗料が高価であるため、工事費用が高くなってしまうのはデメリットです。しかし、外壁塗装は塗料の費用だけでなく、足場や洗浄などの費用もかかるため、塗り替え回数を減らすことで、トータルでみると費用を抑えられます。 同じ住宅に住み続ける予定の方はご検討ください。

3.塩害に強い外壁材を使用する
塩害に強い外壁材はタイルや樹脂サイディングがあります。
これらは耐久性が高く、塩害の影響を受けにくい外壁材のため、塩害地域に適しています。 しかし、取り扱ってる会社が少ないため施工会社を探しにくかったり、費用が高かったりとデメリットもあります。塗装と同様に外壁の張り替えや葺き替えは費用や手間がかかるため、引っ越しや建て替えの予定がない方におすすめです。

塩害地域の施工は、その地域の施工経験や知識のある地元の施工会社がおすすめです。
外壁の劣化が気になる方は、地域密着型の施工会社へ依頼しましょう。

外壁塗り替えのタイミングの見分け方!

外壁を塗り替えるタイミングは劣化症状があらわれたらです。
古賀市は塩害の影響を受ける地域のため、内陸部より劣化が早くなります。 塩害の被害としては、金属の部分がさびたり、塗装がはがれやすくなったりといった症状があります。これらの症状を放置すると、「最初は小さなさびだったのに穴が開いてしまった」なんてことになりかねません。劣化症状があらわれたら、早急に外壁塗装を行いましょう。

外壁の劣化状態と概要
劣化症状 概要
変色、色あせ 外壁が劣化して、防水性が低下していることを示す
チョーキング 外壁の表面に白い粉が出現すること。外壁が劣化しているサイン
ひび割れ 幅0.3mm以上のひび割れには注意。雨水が浸入して室内の雨漏りにつながる
コーキングの割れ、はがれ 外壁のつなぎ目部分に施工されるゴム状の素材が、寿命により弾力性や接着性がなくなってしまった状態

古賀市で外壁塗装の需要増の見込み。早めに依頼を!

グラフ:福岡県と古賀市の一戸建て住宅数比較(2003年~2018年)

グラフ

グラフ:福岡県の転入超過率(2014年~2019年)

グラフ

出典:統計ダッシュボードhttps://dashboard.e-stat.go.jp/

古賀市の外壁塗装の需要は、ますます増加することが予想されます。

  1. 一戸建て住宅数の増加
  2. 転入超過率の増加

理由としては以上の2点があげられます。
転入超過率とは、引っ越してきた人の割合から県外へ引っ越した人の割合を引いたものです。直接的な増加要因にはなりませんが、人口が増加することで今後、外壁塗装の需要が増加することが予想されます。 外壁塗装の需要が増加すると、目当ての施工会社に依頼できないおそれがあるため、外壁塗装を検討中の方は、早めの依頼をおすすめします。

まとめ

  • 福岡県古賀市で外壁塗装をするなら春、秋がおすすめ
  • 福岡県古賀市の外壁塗装の需要はますます増加することが予想される

福岡県古賀市の外壁塗装なら
有限会社E.S.Rをオススメします。

無料見積もり依頼する

無料見積もり依頼する

有限会社E.S.Rに外壁塗装の見積もりを依頼する無料
こちらの企業に外壁塗装の
見積もり依頼無料
私、白井が全力でサポートします。今すぐ無料相談する