埼玉県川越市の外壁塗装なら株式会社エムアンドシー

川越市
いつまでも快適な暮らしをサポートします。
株式会社エムアンドシーは「住まいの総合メンテナンス」として、
お客様の快適な暮らしをサポートし続けるのが使命です。

弊社は建設業許可を持っているので、住まいに関わる工事に幅広く対応しており、お客さまのもつ様々なご要望やお悩みにお答えすることができます。
外壁塗装をはじめ、屋根塗装、防水工事、内装リフォーム等も承っております。

弊社には長年職人として培ってきた知識や技術を最大限に発揮し、一切妥協いたしません。
物件に合わせた最適な工法と、最初から最後までこだわりぬいた「プロフェッショナルの品質」をお届けします。

ご相談・お見積りは無料で行っております。
住まい工事のことでお悩みの際は株式会社エムアンドシーへお気軽にご相談ください!

埼玉県川越市株式会社エムアンドシーの企業案内

外壁無料診断実施中!

株式会社エムアンドシーでは、経験豊富な知識を持つスタッフがお客様とご一緒に丁寧に診断いたします。
お客様と一緒に見ることで、お客様が気になっているところを聞きながら、気づいていなかったところまでわかりやすく説明いたします。

塗装に関する相談なら株式会社エムアンドシーへ!

塗装工事は総額でみるととても大きな額の工事となります。
お客様が詳しくない分野だからこそ、出てくる不安を払拭するために、
職人自身がお客様とやり取りし、どんな疑問にもお答えいたします。
知識のない方にもわかりやすい丁寧な説明を心掛けますので、遠慮なくお尋ねください!

株式会社エムアンドシーの事業案内

塗装工事のタイミング

一般的に、以下の現象があると外壁塗装をするタイミングだと言われます。
手軽にチェックできるので、ご自身の住まいも確認してみてください。
◎チョーキング
外壁を手で触った際に白い粉が付着する現象です。

◎カビ、錆、コケ汚れ
日当たりの悪い場所によく見られます。

◎ひび割れ
外壁に1㎜以上のひび割れがある状態のことを言います。

◎剥がれ、めくれ
表面の塗装がぽろぽろ剥がれている現象です。

塗装工事の流れ

①お問い合わせ

②現地調査

③ご提案・お見積り

④ご契約・打ち合わせ

⑤施工

⑥お引渡し・アフターフォロー

株式会社エムアンドシーはひとつひとつの工程を丁寧に行い、
お客様の快適な暮らしをサポートし続けます。

埼玉県川越市の株式会社エムアンドシーかぶしきがいしゃえむあんどしーの会社概要

商号
株式会社エムアンドシー
代表者
横沢 守
事業所
本社:〒350-0808 埼玉県川越市吉田新町3-23-12
TEL:049-298-3460

川鶴オフィス:〒350-1176 埼玉県川越市川鶴1-15-11
TEL:049‐298-4395
コーポレートサイト
https://www.mc-2017.com/
事業内容
外壁塗装・屋根塗装・アパート・マンション塗装・店舗塗装・防水工事・シーリング工事・内装リフォーム・UVコーティング
許認可・免許番号
埼玉県知事許可 第071186号

=====所有資格=====
一級塗装技能士
足場組立作業主任者、高所作業車技能講習修了者
有機溶剤作業主任者、職長・安全衛生責任者、石綿作業主任者
営業時間
8:00~17:00
定休日
日・祝
対応エリア
川越市中心に、近隣エリア(関東エリアの他地域の方も、お気軽にお問い合わせください)

〒350-1176 埼玉県川越市川鶴1-15-11の地図

埼玉県川越市の外壁塗装におすすめの時期と需要

外壁塗装に適した時期をご存じですか。
気候の影響を受けやすい外壁塗装は、雨の日や気温が低すぎる日は施工できません。
適度に気温が高く、雨の少ない乾燥した時期が外壁塗装の施工に適しています。

  • 埼玉県川越市で外壁塗装におすすめの時期はいつ?
  • 埼玉県川越市で今後の外壁塗装の需要はどうなっていく?

以上2つの観点から外壁塗装に適したタイミングを紹介します。

埼玉県川越市で外壁塗装するなら春〜秋!

グラフ:埼玉県の平均降水量と平均気温(1991~2020年)

グラフ

出典:「過去の気象データ」(気象庁ホームページより)

外壁塗装のおすすめ時期

外壁塗装が適している気候条件には、次の3つがあります。

  1. 気温が5℃以上
  2. 湿度85%以下
  3. 降雨や強風など、悪天候でない

川越市の外壁塗装は春〜秋がおすすめです。
特にリフォームシーズンといわれている3〜5月は気候が安定しており、気温も一定以上あるため外壁塗装に適しています。この時期は業者が繁忙期になるため、遅くとも2カ月前には依頼しておきましょう。また、川越市は冬でも日中の気温が5℃を上回るため、問題なく外壁塗装を行えます。冬の場合は業者の閑散期になるため、割引キャンペーンをやっている業者もあります。気温の影響でスケジュールが遅延するおそれがありますが、少しでも安く施工したい方にはおすすめです。

外壁塗装に注意が必要な時期

川越市は台風の影響で9月、10月に降水量が増加します。 雨が降っている日は施工できないため、スケジュールが遅延するおそれがあります。
そのため、なるべく工期を短くしたい方は、この時期を避けて依頼しましょう。 一般的に湿度が高い時期や雨が降った後の施工は、品質が悪くなるといわれていますが、 最近は湿度や雨に強い塗料もあるため、雨の多い時期に塗装をしても品質には問題ありません。工期が延びても問題ない方には特にデメリットがない時期です。

川越市で外壁塗装の需要増の見込み。早めに依頼を!

グラフ:埼玉県と川越市の一戸建て住宅数比較(2003年~2018年)

グラフ

グラフ:埼玉県と川越市の新設住宅着工戸数(持家)(2011年~2019年)

グラフ

出典:統計ダッシュボードhttps://dashboard.e-stat.go.jp/

外壁塗装はお早めに!2023年以降に需要が増加

川越市の新設住宅着工戸数は700〜900戸を推移しており、大きな変化はありません。そのため、外壁塗装の需要も大きな変化がなく落ち着いており、好きなタイミングで外壁塗装を行えるでしょう。また、川越市では外壁リフォームの補助金制度があり、条件を満たせば最大7万円まで補助を受けられるため、忘れずに申請しましょう。 川越市は2012年〜2013年にかけて多く住宅が着工されているため、外壁を塗り替えるタイミングである10年後の2023年前後に外壁塗装の需要が増加することが予想されます。 外壁塗装の需要が増加すると、目当ての業者に依頼できなくなるおそれがあるため、外壁塗装を検討中の方は、早めに依頼することをおすすめします。

外壁に関する基礎知識

外壁を塗り替えるタイミングは一般的に新築から10年といわれていますが、住宅のある環境や新築時に使用した塗料によっても変わります。そのため、自分で外壁の状態を見極めることが大切です。外壁塗装のタイミングが遅れると、劣化した外壁が損傷し、損傷した分の費用が余計にかかってしまいます。長い目で見たときに損をしないよう、損傷する前に外壁の状態をチェックしましょう。

外壁の劣化状態と概要
劣化症状 概要
変色、色あせ 外壁が劣化して、防水性が低下していることを示す
チョーキング 外壁の表面に白い粉が出現すること。外壁が劣化しているサイン
ひび割れ 幅0.3mm以上のひび割れには注意。雨水が浸入して室内の雨漏りにつながる
コーキングの割れ、はがれ 外壁のつなぎ目部分に施工されるゴム状の素材が、寿命により弾力性や接着性がなくなってしまった状態

まとめ

  • 埼玉県川越市で外壁塗装をするなら春〜秋がおすすめ
  • 埼玉県川越市の外壁塗装の需要は2023年前後に増加することが予想される
株式会社エムアンドシーに外壁塗装の見積もりを依頼する無料
こちらの企業に外壁塗装の
見積もり依頼無料
専門スタッフがサポート まずは無料相談