埼玉県本庄市の外壁塗装なら合同会社友和工業

本庄市
お客様の笑顔、意見を第一に考えて施工させていただいてます。
【合同会社友和工業】は創立18年。
埼玉県北部を中心にリフォーム、塗装をメインで施工しています。

弊社は少数精鋭で営業しており、お客様一人ひとりに対して真剣に向き合っています。
外壁の塗装は定期的に行うメンテナンスだからこそ、一度きりの塗装で終わらせず、
「またメンテナンスをするときはこの会社に頼みたい!」と言っていただくことを目標にしています。

細かい所までしっかりとした施工を心掛けています。

地域密着でお客様に寄り添った提案をいたしますので、
お気軽にご相談していただければと思います。
ご相談や見積もりは無料で行っております。
経験豊富な職人が分かりやすく丁寧に説明し、無理な営業は一切いたしません。

埼玉県本庄市で外壁塗装をお考えのお客様は【合同会社友和工業】までご相談ください!

埼玉県本庄市合同会社友和工業の企業案内

お客様に最適な塗料を!

弊社は平均シリコンを使用しており、耐用年数は7年~10年になります。
フッ素塗料も使用しており、こちらは耐用年数15年~20年になります。
金額はシリコンに比べ高くなりますが、お客様のご要望や予算に応じて対応することができますので、お気軽にご相談ください!

お客様が緊張しない塗装会社を目指します!

塗装会社と聞くと強面だったりいかつい職人がいて、怖いイメージが少なからずあると思います。
弊社職人も一見そういったイメージを持たれがちですが、実際は全くそういったことはありません!
お客様一人ひとり丁寧に向き合って依頼しやすい雰囲気作りに励みます。

合同会社友和工業の事業案内

外壁塗装工事期間について

外壁塗装にかかる期間は7〜10日間が一般的です。

もちろん、季節や雨の有無、職人の数などの要因によっても期間は変わってきます。
雨が降りやすく湿気が多い季節の場合、1ヶ月以上かかってしまう場合も。
天候に恵まれた場合でも、最低7日間はかかるのが普通でしょう。

逆に、7日以内で済む工事を提案してくる業者には注意が必要です。
何かしらの重要な工程を飛ばしたり手を抜いたりしている可能性が高いと考えられます。

きちんとした工程で行われなかった塗装の耐久性は、著しく低くなってしまうのです。

外壁塗装工事の工程について

外壁塗装は大きく7つの工程に分けられます。

①近隣への挨拶周り・工事準備
②仮説足場設置・飛散防止シート張り
③高圧洗浄
④下地処理・養生
⑤塗装作業
⑥点検と見直し
⑦片付け・足場撤去

埼玉県本庄市の合同会社友和工業ゆうわこうぎょうの会社概要

商号
合同会社友和工業
代表者
酒井和彦
事業所
〒367-0062 埼玉県本庄市小島南3丁目8−28
TEL:0495-71-9707

FAX:0495-71-9707
事業内容
リフォーム、外壁塗装、屋根塗装、内装塗装
営業時間
8時~17時
対応エリア
埼玉県北部、群馬県高崎、伊勢崎市

〒367-0062 埼玉県本庄市小島南3丁目8−28の地図

埼玉県本庄市の外壁塗装におすすめの季節と需要

美しかった自宅が色あせていませんか。
住宅の色あせは見た目がよくないだけでなく、外壁の防水性が下がっているサインです。 外壁の防水性が下がると、雨水の浸水などの重大な問題を引き起こします。外壁の防水性を回復させるには、外壁塗装が必要です。 損害を被る前に外壁塗装を検討しましょう。
この記事では

  • 埼玉県本庄市で外壁塗装におすすめの季節はいつ?
  • 埼玉県本庄市で今後の外壁塗装の需要はどうなっていく?

以上2点について解説します。

埼玉県本庄市で外壁塗装するなら春、秋!

グラフ:埼玉県の平均降水量と平均気温(1991~2020年)

グラフ

出典:「過去の気象データ」(気象庁ホームページより)

外壁塗装のおすすめ季節

外壁塗装が適している気候条件には、次の3つがあります。

  1. 気温が5℃以上
  2. 湿度85%以下
  3. 降雨や強風など、悪天候でない

本庄市の外壁塗装は春、秋がおすすめです。
この季節は気温が一定以上あり、雨も少ないため、予定通りに施工を進めやすく外壁塗装に適しています。そのため、終わらせたい期日がある人やなるべく施工期間を短くしたい人におすすめの季節です。この時期は業者の繁忙期になるため、遅くとも2カ月前には業者に依頼しておきましょう。

また、本庄市は温暖な気候で1年中塗装条件を満たしているため、悪天候を除けばいつでも外壁塗装を行えます。冬や夏は閑散期になるため、業者が割引を行っていたり、希望のスケジュールで施工しやすかったりと、メリットもあります。どの季節の施工もメリットがあるため、なるべく費用を抑えたい、子供の受験までに終わらせたいなど、自身の都合に合わせて外壁塗装を行うとよいでしょう。

本庄市で外壁の注意点

台風被害に注意が必要です。
塗装がはがれていたり、薄くなっていたりして、外壁の保護機能が弱まっていると、台風による強風や豪雨の影響で外壁が損傷するおそれがあります。外壁が損傷すると、張り替えや重ね張りなど大規模な工事が必要になり、余計に費用がかかってしまいます。外壁の劣化が目立つ場合は、台風シーズン前に施工しておきましょう。

本庄市で外壁塗装の需要増の見込み。早めの依頼を!

グラフ:埼玉県と本庄市の一戸建て住宅数比較(2003年~2018年)

グラフ

グラフ:埼玉県と本庄市の新設住宅着工戸数(持家)(2011年~2019年)

グラフ

出典:統計ダッシュボードhttps://dashboard.e-stat.go.jp/

外壁塗装はお早めに!2023年以降に需要が増加

本庄市は2018~2019年にかけて新設住宅着工戸数は減少しており、それに伴って外壁塗装の需要も落ち着いています。 しかし、本庄市は2013年に多く住宅が着工されているため、外壁塗り替えのタイミングである10年後の2023年前後に外壁塗装の需要が増加することが予想されます。 外壁塗装の需要が増加すると、目当ての業者に依頼できないおそれがあるため、外壁塗装を検討中の方は、早めの依頼をおすすめします。

外壁塗り替えタイミングの見分け方!

外壁を塗り替えるタイミングは一般的に10年周期といわれていますが、適切な塗り替えタイミングは使用する塗料や住宅のある地域によって変わります。 グレードの低いアクリル塗料を使用した場合は、5年ほどで塗り替えが必要になりますし、 雪が降ると、凍害の被害があるため、温暖な地域より劣化が早くなります。 そのため、年数はあくまで目安として考えて、外壁の状態を自分でチェックすることが大切です。外壁の劣化症状と概要をまとめたので、下の表を参考に自宅の外壁をチェックしてください。

外壁の劣化状態と概要
劣化症状 概要
変色、色あせ 外壁が劣化して、防水性が低下していることを示す
チョーキング 外壁の表面に白い粉が出現すること。外壁が劣化しているサイン
ひび割れ 幅0.3mm以上のひび割れには注意。雨水が浸入して室内の雨漏りにつながる
コーキングの割れ、はがれ 外壁のつなぎ目部分に施工されるゴム状の素材が、寿命により弾力性や接着性がなくなってしまった状態

まとめ

  • 埼玉県本庄市で外壁塗装をするなら春、秋がおすすめ
  • 埼玉県本庄市の外壁塗装の需要は2023年前後に増加することが予想される
合同会社友和工業に外壁塗装の見積もりを依頼する無料
こちらの企業に外壁塗装の
見積もり依頼無料
私、白井が全力でサポートします。今すぐ無料相談する