東京都 青梅市の外壁塗装ならプラスONE

青梅市
心を込めて工事を!
当社では、お客様一人ひとりのご希望に寄り添ったご提案をさせていただいております。
主に青梅市の物件を扱わせていただいており、地域に密着した心のこもった工事をさせていただきます。
職人歴15年の私一人ですが、「素早く、丁寧に。」お客様のご要望にお応えすべく、日々精進しております。
一人で運営しているということもあり、より丁寧な施工をさせていただく自信がございます。
当社の社名の由来は、名前通りに何か一つプラスしてサービスしていこうと考え、プラスONEといたしました。
以前、協力した現場で手抜き工事を行っているのを目撃してしまい、そういった施工を減らしたいとの思いで独立に至りました。
ぜひとも青梅市の外壁塗装に関するご相談は当社までお問い合わせください!

東京都青梅市プラスONEの企業案内

経験豊富な技術!

弊社は戸建塗装だけでなく奥多摩の某老舗旅館や埼玉県や多摩地区の工場の塗装など数多く仕事の依頼をいただいております。
丁寧さは他の塗装業者さんにも負けていないと自負しております。職人歴15年の私、磯上にお任せください。

安心安全な工事を!

塗装工事はトラブルが起こるのではないかと不安な方もいらっしゃると思います。弊社は万全な準備を行った上で施工をするのでご安心ください。
きっちり養生をし飛散防止につとめたり、天候によってその時々の作業内容を変えたりしております。

プラスONEの事業案内

弊社について

弊社は主に外壁の塗装、屋根の塗装を行っております。

お問い合わせはこちらまで

【所在地】
 〒198-0021
 東京都青梅市今寺5-18-37

【お電話はこちら】
 070‐3643‐5919

当社の所在地は、都内の青梅市という場所になります。
青梅市は東京の西側に位置する、都心いからは少し離れたところにございます。
山に囲まれているということもあり、自然が豊かなところが特徴です。広大な土地が広がっていることもあり、都内とは思えないような解放感を味わうことができるエリアとなっています。

東京都青梅市のプラスONEプラスワンの会社概要

商号
プラスONE
代表者
磯上 博
事業所
東京都青梅市今寺5-18-37
TEL:070‐3643‐5919
事業内容
外壁塗装、屋根塗装を主にしております。
下記の実績に記載のとおり、高圧洗浄、養生、コーキング打ち替え、窓周り増し打ち、下塗り、中塗り、上塗り、鉄骨ケレン、錆止め等も行っており、多岐にわたっての施工をさせていただいております。
「素早く、丁寧に。」をモットーに、当社は対応させていただいております。一人だからこそ、お客様への誠意を忘れたことはございません。
外壁にまつわるご案件がございましたら、何なりとお申し付けください。お待ちしております。

〒198-0021 東京都青梅市今寺5丁目18−37の地図

プラスONEの実績

  • 実績
    時期
    施工内容
    高圧洗浄、養生、コーキング打ち替え、窓周り増し打ち、下塗り、中塗り、上塗り、鉄骨ケレン、錆止め
    施工面積
    250平米
    施工期間
    価格

東京都青梅市(おうめし)の外壁塗装におすすめの季節と需要

青梅市は東京都北西部に位置しており、23区より気温が低く、積雪のおそれがある地域です。
気候の条件を満たしていないと外壁塗装を行えないため、青梅市では施工できない期間もあります。
「外壁が劣化していて、早急に補修したいのに施工できない」なんてことがないようにしっかり確認しておきましょう。
この記事では

  • 東京都青梅市で外壁塗装におすすめの季節はいつ?注意点は?
  • 東京都青梅市で今後の外壁塗装の需要はどうなる?
  • 外壁塗装の豆知識

 

以上3点について解説します。

東京都青梅市で外壁塗装するなら春、秋!

グラフ:東京都青梅市の平均降水量と平均気温(1991~2020年)

グラフ

出典:「過去の気象データ」(気象庁ホームページより)

外壁塗装におすすめの季節

外壁塗装を行うには、次の3つの気候条件を満たす必要があります。

  1. 気温が5℃以上
  2. 湿度85%以下
  3. 降雨や強風など、悪天候でない

 

青梅市の外壁塗装は春、秋がおすすめです。
特に春は気温が一定以上で、雨も少ないため、外壁塗装に適しています。 この時期は施工会社の繁忙期になるため、遅くとも2カ月前には依頼しましょう。 また、夏、冬は業者の閑散期になるため、直前の依頼に対応してくれたり、割引のサービスを行ってくれたりとメリットもあります。 外壁の劣化が気になり始めたら、早めの対応を心がけましょう。

外壁塗装に注意が必要な季節

青梅市は1、2月に積雪のおそれがあります。
もちろん雪が降っているときは外壁塗装を行えませんが、雪が積もった場合も雪が解けて水がなくなるまで外壁塗装を行えません。 この時期はスケジュールが遅延するおそれがあります。終わらせたい期日がある人はこの時期を避けて施工するか、スケジュールが遅延することを考慮して早めに施工会社に依頼しましょう。

青梅市で外壁塗装の需要増の見込み。早めの依頼を!

グラフ:東京都と青梅市の一戸建て住宅数比較(2003年~2018年)

グラフ

グラフ:東京都と青梅市の新設住宅着工戸数(持家)(2011年~2019年)

グラフ

出典:統計ダッシュボードhttps://dashboard.e-stat.go.jp/

外壁塗装はお早めに!2023年前後に需要が増加

2018~2019年の新設住宅着工戸数は増加しており、それに伴って外壁塗装の需要も増加しています。
また、青梅市は2013年に多く住宅が着工されているため、外壁を塗り替えるタイミングである10年後の2023年前後に外壁塗装の需要が増加することが予想されます。 外壁塗装の需要が増加すると、目当ての施工会社に依頼できないおそれがあるため、外壁塗装を検討中の方は、早めの依頼をおすすめします。

外壁塗装の豆知識

安く外壁塗装を行う方法

塗料選びで重要なポイントは、長期的な目線で選ぶことです。
外壁塗装は塗料の費用だけでなく、足場や洗浄代などその他の費用もかかります。 そのため住宅を手放す予定がない場合は、短い期間で何回も塗りなおすのではなく、なるべく長持ちさせて塗り替えのサイクルを遅らせることが大切です。 逆に引っ越しや建て替えの予定がある場合は、耐久性が低く費用が抑えられる塗料にしたほうがお得です。 下の表に主要な塗料をまとめました。 自身の将来設計をもとに、どんな塗料が適切か選んでみてください。

ウレタン塗料8~10年一定の耐久性があるうえに、安価で使用できる1,700~2,200円

主要塗料5種
塗料名 耐用年数 特徴 単価(m2
シリコン塗料 10~15年 耐用年数が長く、価格も手ごろでコストパフォーマンスに優れている 2,300~3,000円
ラジカル塗料 12~15年 シリコン塗料に代わる、近年主流の塗料 2,500~3,000円
フッ素塗料 15~20年 一般の塗料では一番ランクが高い。耐久性に優れているが高価 3,800~4,800円
無機塗料 20~25年 汚れにくく、親水性に優れているため、汚れが付着しても雨水で洗い流せるが高価 4,500~5,500円

まとめ

  • 東京都青梅市で外壁塗装をするなら春、秋がおすすめ
  • 東京都青梅市の外壁塗装の需要は2023年前後に増加することが予想される
プラスONEに外壁塗装の見積もりを依頼する無料
こちらの企業に外壁塗装の
見積もり依頼無料
私、白井が全力でサポートします。今すぐ無料相談する