岐阜県各務原市の外壁塗装なら

岐阜県各務原市(かかみがはらし)の外壁塗装におすすめの季節と需要

外壁塗装は塗料の性質上、湿度や天候の影響を強く受けます。
気候と塗装工事の関係を知らないと、希望していた工期で終わらないなど、満足のいく結果にならないおそれがあるので、施工会社へ依頼する前にチェックしてください。 各務原市は湿度が高く、降水量が多い地域のため、特に降水量が多くなる梅雨の外壁塗装では注意点があります。
この記事では

  • 岐阜県各務原市で外壁塗装におすすめの季節はいつ?注意点は?
  • 岐阜県各務原市で今後の外壁塗装の需要はどうなる?
  • 外壁塗装の豆知識

 

3点について解説します。
外壁塗装を検討中の方は参考にしてください。

岐阜県各務原市で外壁塗装するなら春、秋!

グラフ:岐阜県の平均降水量と平均気温(1991~2020年)

グラフ

出典:「過去の気象データ」(気象庁ホームページより)

外壁塗装におすすめの季節

外壁塗装を行うには、次の3つの気候条件を満たす必要があります。

  1. 気温が5℃以上
  2. 湿度85%以下
  3. 降雨や強風など、悪天候でない

 

各務原市の外壁塗装は春、秋がおすすめです。
この季節は気温が一定以上あり、雨も少ないため外壁塗装に適しています。 しかし、全国的に見て降水量が多い地域ですので、春雨前線や秋雨前線には注意が必要です。また、施工会社の繁忙期になるため、この時期に施工する場合は遅くとも2カ月前には依頼しましょう。

外壁塗装に注意が必要な季節

この地域は年間を通して湿度が高い地域です。
外壁塗装は湿度85%以下でないと行えないため、特に湿度の高くなる夏や梅雨は注意が必要です。また、梅雨は湿度に加えて、降水量も高くなるため、工期が長くなります。 終わらせたい期日がある人は、工期が長くなることを考慮して早めに施工会社へ依頼しましょう。

各務原市で外壁塗装の需要増の見込み。早めの依頼を!

グラフ:岐阜県と各務原市の一戸建て住宅数比較(2003年~2018年)

グラフ

グラフ:岐阜県と各務原市の新設住宅着工戸数(持家)(2011年~2019年)

グラフ

出典:統計ダッシュボードhttps://dashboard.e-stat.go.jp/

外壁塗装はお早めに!2023年前後に需要が増加

各務原市内にはJR高山線や名鉄各務原線が通っており、岐阜市へ電車で20分、名古屋市へ電車で60分と都市部へアクセスしやすい地域です。市内にはショッピングモールも点在しているため、ファミリー層のベッドタウンとして多くの人に利用されています。
各務原市の新設住宅着工戸数は2018~2019年にかけて増加しており、それに伴って外壁塗装の需要も増加しています。 また、各務原市は2013年に多くの住宅が着工されているため、外壁を塗り替えるタイミングの目安である10年後の2023年前後に外壁塗装の需要が増加することが予想されます。 外壁塗装の需要が増加すると、目当ての施工会社に依頼できないおそれがあるため、外壁塗装を検討中の方は、早めの依頼をおすすめします。

外壁塗装の豆知識

外壁塗り替えタイミングの見分け方!

外壁を塗り替えるタイミングは一般的に10年周期といわれていますが、住宅のある環境や新築時に使用した塗料によってベストなタイミングは異なります。 そのため、自分で外壁の状態をチェックできることが大切です。
下の表に外壁の主な劣化症状をまとめましたので、自宅の外壁をチェックするときに、使用してください。

外壁の劣化状態と概要
劣化症状 概要
変色、色あせ 外壁が劣化して、防水性が低下していることを示す
チョーキング 外壁の表面に白い粉が出現すること。外壁が劣化しているサイン
ひび割れ 幅0.3mm以上のひび割れには注意。雨水が浸入して室内の雨漏りにつながる
コーキングの割れ、はがれ 外壁のつなぎ目部分に施工されるゴム状の素材が、寿命により弾力性や接着性がなくなってしまった状態

まとめ

  • 岐阜県各務原市で外壁塗装をするなら春、秋がおすすめ
  • 岐阜県各務原市の外壁塗装の需要は2023年前後に増加することが予想される

お気軽にお問い合わせくださいね。
私、白井が全力でサポートします。

今すぐ無料相談する

今すぐ無料相談する

私、白井が全力でサポートします。今すぐ無料相談する