広島市佐伯区の外壁塗装なら有限会社リプルクリエイト

広島市佐伯区
【年中対応!】現場調査から打ち合わせまで 現役の塗装職人が担当するのには 理由があります
弊社・リプルクリエイトは広島市佐伯区に本社を構える会社です。
地域の皆様に愛されここまでやってきました!
ここではそんな弊社が地域に愛されてきた理由をここでお話していきます。

弊社が選ばれる理由

1. 知識のある職人が現地調査から全て担当します。
2. 職人だからこそできる、あなただけの塗り替えカルテを作成します。
3. マナーを持ち、高い工事品質を提供できる職人による安心施工。
4. ご自宅を利用しカラーシュミレーションで色選びも安心できます。
5. 他の業者を介さないため、中間マージンが発生しません。安心価格でご提供できます。
6. トリプル保証施工後も100%安心できます。
7. 1993年の創業以来、 3500件以上の施工実績があります。

以上が弊社が愛されてきた理由です。
あなたの大切なご自宅の外壁の塗装も是非お待ちお任せください!

広島県広島市佐伯区有限会社リプルクリエイトの企業案内

【年中対応してます!】現場調査から全て 知識の豊富な職人がご担当します

当社には営業担当がいません。
現地調査から施工まで、すべてプロの塗装職人(川岡)が担当しますので、工事について質問しても「職人さんに聞いてみます」と不安げな返事をされる心配はありません。

例えるなら、看護師ではなく医師に直接身体を診てもらうようなものです。
家のことを知り尽くしたプロが、あなたの疑問をその場で解決します。

高い工事品質と マナーを備えた職人による安心施工

現地調査から施工、引き渡しまですべて自社で行っています。
また、職人はマナー教育を徹底していますので、ご近所への挨拶や気配りなども日々行っています。
職人は全員温厚な性格で、怖くて話しかけにくい職人はおりません。

有限会社リプルクリエイトの事業案内

外壁塗装っていつやるの?

日本の住宅の平均寿命は約30年と言われています。

大切な住まいを守るためには、風雨や紫外線などから長期的に守るための定期的なメンテナンスが必要です。

そのため、外壁塗装のタイミングは10年が目安となっています。

外壁塗装をおこなうべき劣化のサイン

以下が外壁の劣化のサインです。
下に行けば行くほど緊急の修繕が必須です。

・外壁の色あせ
・チョーキング
・塗膜の膨れ・剥離
・壁のひび割れ
・シーリングコーティング剤の剥がれ・割れ

こちらの診断はみなさん自身でもできるため、ぜひ確認してみてください。

広島県広島市佐伯区の有限会社リプルクリエイトを写真で紹介

有限会社リプルクリエイトの写真紹介

  • カラーシミュレーションを使って理想の色に仕上げます。
  • 職人が汗水たらして皆様のお家をきれいにします!

スタッフ紹介

スタッフ紹介>

川岡 寛之

スタッフ紹介>

スタッフ②

スタッフ紹介>

スタッフ③

スタッフ紹介>

スタッフ④

スタッフ紹介>

スタッフ⑤

広島県広島市佐伯区の有限会社リプルクリエイトゆうげんかいしゃりぷるくりえいとの会社概要

商号
有限会社リプルクリエイト
事業所
広島市佐伯区八幡2丁目26-31扇ビル1F
TEL:082-942-2875
FAX:082-942-2879
コーポレートサイト
https://www.omoiai.com/
資本金
300万円
設立
1993年
事業内容
塗装工事(屋根/壁/その他全般)
内装工事(クロス/クッション/カーテン/インテリア)
増改築
ガーデニング工事(造園/外構/エクステリア)
防水工事(屋上/バルコニー/コーキング)
水回りのリフォーム(キッチン/バス/トイレ)
屋根工事
家屋解体

〒731-5116 広島市佐伯区八幡2丁目26-31扇ビル1Fの地図

広島市佐伯区の外壁塗装におすすめの季節と需要

外壁は日々の風雨や熱からダメージを受けて劣化しており、劣化症状を放置すると住宅の防水性が失われ、雨漏りなどの重大な問題を引き起こします。 住宅が損傷し雨漏りなどの問題が起こってしまうと、住宅の寿命を縮めてしまうため、そうなる前に外壁塗装を行いましょう。 佐伯区は塩害(海風の影響で住宅の劣化が早くなる現象)の危険がある地域のため、内陸部よりさらに早く劣化します。 外壁の劣化が気になる方は早急に外壁塗装を行いましょう。
この記事では

  • 広島市佐伯区で外壁塗装におすすめの季節はいつ?注意点は?
  • 広島市佐伯区で今後の外壁塗装の需要はどうなる?

 

以上2点について解説します。

広島市佐伯区で外壁塗装するなら春、秋!

グラフ:広島県の平均降水量と平均気温(1991~2020年)

グラフ

出典:「過去の気象データ」(気象庁ホームページより)

外壁塗装におすすめの季節

外壁塗装を行うには、次の3つの気候条件を満たす必要があります。

  1. 気温が5℃以上
  2. 湿度85%以下
  3. 降雨や強風など、悪天候でない

 

佐伯区の外壁塗装は春、秋がおすすめです。
この季節は気温が一定以上あり、雨も少ないため外壁塗装に適しています。 外壁は風雨や熱、紫外線からダメージを受け劣化するため、降水量が増加する梅雨や台風シーズンは劣化が早くなります。 佐伯区は梅雨前に降水量が増加するため、外壁の劣化が気になる方は梅雨前の春に外壁塗装を行っておきましょう。

佐伯区は塩害に注意!

佐伯区は海に面しているため、海沿いに住宅がある方は塩害の危険があります。 塩害とは、風で運ばれた塩分が原因で金属や外壁材を劣化させる現象です。塩害の影響を受けると内陸部より劣化が早くなります。そのため、塩害に強い外壁材を使ったり、塩害に強い塗料を使ったりして対策する必要があります。 対策をしていても内陸部より劣化が早まることはあるため、こまめに外壁の状態をチェックしましょう。

佐伯区でおすすめの塗料!

佐伯区は塩害の危険がある地域のため、塩害に強い塗料がおすすめです。 塩害に強い塗料は耐久性の高い、フッ素塗料や無機塗料があります。 これらの塗料は一般的に使用されるシリコン塗料と比べると、価格は高くなるものの耐久性が高いため塗り替え回数が少なくなります。 外壁塗装は1回の工事で足場代や洗浄代など塗料以外の費用もかかるため、塗り替え回数を減らすことで費用を抑えられるのです。同じ住宅に長く住み続ける場合は、フッ素塗料や無機塗料をご検討ください。

主要塗料5種
塗料名 耐用年数 特徴 単価(m2
ウレタン塗料 8~10年 一定の耐久性があるうえに、安価で使用できる 1,700~2,200円
シリコン塗料 10~15年 耐用年数が長く、価格も手ごろでコストパフォーマンスに優れている 2,300~3,000円
ラジカル塗料 12~15年 シリコン塗料に代わる、近年主流の塗料 2,500~3,000円
フッ素塗料 15~20年 一般の塗料では一番ランクが高い。耐久性に優れているが高価 3,800~4,800円
無機塗料 20~25年 汚れにくく、親水性に優れているため、汚れが付着しても雨水で洗い流せるが高価 4,500~5,500円

佐伯区で外壁塗装の需要増の見込み。早めの依頼を!

グラフ:広島県と広島市佐伯区の新設住宅着工戸数(分譲住宅)(2011年~2019年)

グラフ

出典:統計ダッシュボードhttps://dashboard.e-stat.go.jp/

外壁塗装はお早めに!2023年前後に需要が増加

佐伯区の新設住宅着工戸数は2018〜2019年にかけて減少しているため、外壁塗装の需要は落ち着いています。しかし、佐伯区は2013年に多くの住宅が着工されているため、外壁を塗り替えるタイミングの目安である10年後の2023年前後に外壁塗装の需要が増加することが予想されます。 外壁塗装の需要が増加すると、目当ての施工会社に依頼できないおそれがあるため、外壁塗装を検討中の方は、早めの依頼をおすすめします。

まとめ

  • 広島市佐伯区で外壁塗装をするなら春、秋がおすすめ
  • 広島市佐伯区の外壁塗装の需要は2023年前後に増加することが予想される

広島市佐伯区の外壁塗装なら
有限会社リプルクリエイトをオススメします。

無料見積もり依頼する

無料見積もり依頼する

有限会社リプルクリエイトに外壁塗装の見積もりを依頼する無料
こちらの企業に外壁塗装の
見積もり依頼無料
私、白井が全力でサポートします。今すぐ無料相談する